そろそろ限界!?ガス給湯器の交換時はいつ?

給湯器の調子が悪い

給湯器は10年以上使っていると、少しずつその機能にボロが出てくるものも少なくありません。台所仕事やお風呂、冬なら朝の洗顔まで、お湯が出ないと不便になることは意外にたくさんあります。火がつくまでに時間がかかったり、お風呂のお湯は出るのに台所では出ないなど、気になる異常が見つかったときには、なるべく早いうちに専門の業者に点検してもらいましょう。そのまま使い続けるとある日ぱったり火がつかなくなって、完全にお湯が出なくなってしまいます。

スピーディーな対応が備えになる!

壊れた給湯器は修理をするよりも取り換えた方が費用がかからない場合もあります。でも、いざ取り換えとなっても、最近ではどんな給湯器が主流なのか、どのタイプならランニングコストを抑えられるのかなど、じっくり考える暇もなく、結局は高いものを選ばされた気がするという方も多いです。まだ給湯器が何とか動いているうちに余裕をみて、各家庭のライフスタイルに合った給湯器を見付けておきましょう。取り換え工事は基本的には1時間ほどで完了します。

気になる肝心の費用は

給湯器の取り換えにかかる費用は、給湯器本体の費用に加えて工事費と出張費を合計した金額になります。インターネットで給湯器を探すと「給湯器本体が50%オフ!」といった表示をよく見かけます。でも、内容をよく見ると工事費が含まれておらず、最終的には大した割引にはならないケースがあることも覚えておきたいものです。一つの目安としては、都市部でもっともシンプルな給湯器と工事費で6万円程度からと考えておくと良いかもしれません。最上位クラスの給湯器なら20万円をこえるような機種も多いです。

給湯器の相模原は高品質で格安のサービスを提供しているので、交換が必要になった場合には依頼してみる価値はあります。